1. トップページ>
  2. バリ島ダイビング
バリ島

バリ島ダイビング

バリ島のおすすめプランバリ島のおすすめプラン

代表的なダイビングポイント

代表的なダイビングポイント

バリ島周辺には、いくつものダイビングエリアが開拓されている。主なエリアは南東沖のヌサペニダ、南東のパダンバイ、東のトランベンやアメッド、そして北部のムンジャンガン島。栄えているサヌールやクタ、レギャンを拠点にして潜るのが一般的だが、近年、トランベンに滞在してガッツリダイビングを楽しむダイバーも増えてきている。

基本情報

国 名
インドネシア共和国 バリ島(バリ州)
パスポート有効残存期間
入国時に滞在日数+6ヶ月以上必要
時 差
日本より1時間遅い。日本が正午のとき、バリは11時。
通 貨
インドネシアルピア(Rp) 1Rp≒0.01円(2013年3月1日現在)
両 替
現地空港、ホテル、銀行で可能(日本の一部銀行でも可能だがレートが悪い)
言 語
公用語はインドネシア語、バリ人同士はバリ語。ホテル、レストランでは英語がたいてい通じる。
電圧とプラグ
220V、50Hz。プラグはCタイプ(丸ピン2つ穴)が主流 *日本の製品を使用する場合は変圧器、アダプターが必要。

バリ島ダイビングツアーの魅力バリ島ダイビングツアーの魅力